ダイハツ ミライースを賢く購入する秘訣・・・
王道の方法といえば、車の下取り価格と買取業者の買取価格を比較をして最大限の値引きを引き出すという方法ですよね。
もちろん、この方法でも値引きを引き出すことはできるとは思いますが、期待できるほど大幅な値引きは難しかったりするものです。
なんといっても、ディーラーも客の交渉術を熟知しているから、なかなか通用しないというのが現状だったりします。
では、どうしたらミライースを賢く購入できるのかというと・・・それは、基本を抑えて進めていくことですね。
まずは、新車の本体価格の見積もりには、競合車を引き合いに出して見積もりを取ること。
ミライースのライバルは「スズキ・アルトエコ」。アルトエコの方が売れ筋ということもあり、しっかり意識して見積もってもらいましょう。
もちろん、車の下取りに関しても買い取り業者の価格を引き合いに出して本体とは別で値引いてもらいましょう。
このとき、買取業者への見積もりには車買取一括査定サイトなどがとても便利ですよ。
店舗にわざわざ足を運ばなくても、見積もり査定をしてもらえます。
さらに、車庫証明と納車費用の割引も、交渉の際に出してみてくださいね。
車本体の値引きはなかなか引き出せなくても、こういった部分は融通をきかして値引きを考えてくれたりします。
さらに、さらに、洗車用品、フロアマットなどのサービスをつけてもらうことや、ガソリン満タンにして納車してもらえるようにお願いしましょう。
これらのサービス類は、交渉の際にちゃんとお願いしないとサービスは付いてこなかったりするものです。
新車購入には最大限の値引きを引き出したいものですが、納車後もディーラーとはお付き合いすることとなるので、最終的にはお互いの持つ印象も良いものであるようにすることがベストだと思います。